さっぱりピーマン

中身のない2ちゃんねる系まとめブログ(できたて)

    久しぶりにYouTube更新したのでみてねっ

    ビビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    onepiece03_nami

    1: 名無しさん@おーぷん 21/11/30(火)18:54:34 ID:zd9K
    このシーンええよな

    【ビビ「ナミさんは見殺しにしてアラバスタを目指す!これがこの船の最高速度でしょ!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    IMG_1124


    1: 名無しさん@おーぷん 21/11/08(月)12:15:35 ID:0Asq
    電伝虫「ぷつ...」シーン

    ルフィ「怖かったよぅ...」

    ゾロ「ふえぇ~...(ジョロジョロ」

    サンジ「ひぐっ、ぐすっ...」ポロポロ

    ウソップ「みんなだいじょーぶ...?(机の下から顔を出す」

    電伝虫「プルルッ!!!」

    みんな「「「びぇ~~~!?」」」(部屋の隅にみんなで逃げる)

    ちな給料はわたあめ3つや

    【電伝虫「プルプルプル」ルフィ「あわわ!」ゾロ「ひぇ~!」サンジ「ひぎっ!」ウソップ「あたふた!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    IMG_1124

    1: 名無しさん@おーぷん 21/11/10(水)00:34:48 ID:6W6S
    ゾロ「そうか、その手があったか…」

    ルフィ「どれどれ、バギーにでも電話してみるか!」

    電伝虫「プルルル…プルルル…ガチャッ」

    ルフィ「よぉバギー!俺だよルフィだよ!」

    バギー『ルフィ…てめーの仕業か…』

    ルフィ「?…何のことだ?」

    バギー『あの青髪の小娘のせいで、俺たちは全滅』ドゴッ

    ルフィ「…おいバギー、どうした!?」

    ビビ『ルフィ!!私よー!!!』

    一同「!!!?」

    ルフィ「ビ、ビビ!!!?どうして!!??」

    ビビ『ルフィが全然電話に出てくれないから、私他の海賊の電伝虫奪い取っちゃったのよ!!これで』

    電伝虫「ガチャン!!!」

    ルフィ「…シャ、シャンクス!シャンクスもたしか電伝虫持ってたよな!!!」

    電伝虫「プルルル…プルルル…ガチャッ」

    ルフィ「シャ、シャンクスか!!?」

    ビビ『ルフィ!!』

    一同「!!!?」

    ビビ『ちょうど今、世界中の海賊が持ってる電伝虫を集め終わったところよ!!これで私達』

    電伝虫「ガチャン!!!」

    ルフィ「か、海軍!!!もうこうなったら海軍に自首しよう…それしかない!!!」

    電伝虫「プルルル…プルルル…ガチャッ」

    ビビ『自首しようとでも思ったの?」

    ルフィ「うわああああああああああああああ!!!!!

    【ルフィ「そうだ!こっちからどっかに電話かけてれば、ビビからの電話も来ないぞ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    IMG_1124

    1: 名無しさん@おーぷん 21/11/07(日)19:34:00 ID:2eHt
    ビビ「って言うんじゃないかと思って、ほら!」ドサッ

    ルフィ「!!?そ、それは…」

    ビビ「カイドウの首に決まってるじゃない!!!」

    一同「!!!!」

    ビビ「ほら見て、この顔!首をぶった切ったときの『こんな小娘に…』て衝撃と絶望の表情のままよ!!」

    ルフィ「…え、白ひげを裏切ってエースを海軍に引き渡した黒ひげもぶっ倒さないと…」

    ビビ「それなら、ほら!!黒ひげから剥いだ顔の皮!!!女だから簡単に近づけたわ。このヤミヤミの実はオ・マ・ケ!」

    一同「…!!!!!」

    ビビ「私達、ようやく付き合え…」

    ルフィ「え、エースに止めを刺した赤犬!!あいつはハンパじゃねえ。俺たちじゃどうしようも…」

    ビビ「分かってます!これ、赤犬の軍服!!死体までは海軍の犬どもに邪魔されて回収できなかったわ。ごめんね!お詫びに今ならピカピカの実とマグマグの実、ヒエヒエの実もセット!!!意味はわかるわよね!!!」

    一同「…」ガタガタ

    眼に光がないビビ「ルフィ…私達…」

    眼に光がないビビ「つ き あ え る の よ ね ?」

    【ルフィ「カイドウを倒すまでは、お前とは付き合えないんだ…」ビビ「…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    IMG_1124


    1: 名無しさん@おーぷん 21/11/11(木)18:07:28 ID:O5Ub
    ナミ「良かったじゃない。あんたあれだけ嫌がってたんだし 」

    ルフィ「そうだけどよぉ…なんか音沙汰無さすぎて逆に不気味で怖ぇんだ…」

    ナミ「気にしすぎじゃない?」

    ウソップ「お、俺もそう思うぜルフィ。 だ、大体ビビだって立派な仲間なんだからいい加減腫れ物扱いはやめたらどうだ…?」

    ルフィ「まぁ今の調子で電話も控えてくれるなら、こっちも前みたいに接すことが出来るんだけどな…」

    ナミ「案外他に男でも出来たんじゃない?w」

    ウソップ「!?」ギクッ

    ルフィ「はは、もしそうならそいつには同情しかないなw」

    ナミ「本当にねww……あれ、ウソップなんか隈出来てない?」

    ウソップ「ち、ちょっと寝不足気味で…」

    ルフィ「おいおい、カイドウ戦も近いんだから休養はちゃんとしとけよ」

    ウソップ「わ、わかってるって」

    その日の夜

    ビビ『ウソップは優しいね…ルフィとは大違い…面倒くさがらずにちゃんと私の話聞いてくれるし…』

    ウソップ「ああ…うん…そうだな(毎晩この調子…俺でも行けそうと思って口説いたのが間違いだった…)」

    ビビ『私の仲間はウソップだけだよ…ルフィは信用出来ないもん…ねぇ…ウソップも私の事好き?愛してる?』

    ウソップ「うん好きだよ…愛してる愛してる(早く眠りてェ……)」

    ビビ『ねぇ、本当に愛してる?なんか相槌さっきから適当じゃない?そんなに私面倒臭い?ねぇ!?ウソップもルフィと同じなの!?』

    ウソップ「いや、本当に愛してるって!!」

    ビビ『そんな怒鳴らないでよぉ…ヒグッ…私が悪いみたいぢゃん…ヒグッ』

    ウソップ「……俺が悪かったから泣くのはやめてくれ頼むから(クソ…こっちまで頭がおかしくなりそうだ…)」

    ビビ『グスッ……私の事……本気で好きって言ってくれたら泣かない…』

    ウソップ「好きだよ、愛してる」

    ビビ『うん…私も好きだよ…ヒグッ…大好き…ル……ウソップ…』

    ウソップ(カヤに会いてェ…)

    【ルフィ「めっきりビビから電話掛かって来なくなったなぁ」ウソップ「お、おう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    IMG_1127

    1: 名無しさん@おーぷん 21/11/07(日)14:44:58 ID:2eHt
    ビビ「はーい脱ぎ脱ぎしましょうねー♪」

    ルフィ「……」

    ビビ「いいわよルフィ!全部出してスッキリしちゃって!!」

    ルフィ「……」ジョボボボボボ

    ビビ「ルフィすごーい!今日もいっぱい出てるわね!!」

    ルフィ「ビビ…ごろじでくれ゛………」

    ビビ「何言ってるのルフィ!?2人でこうしていつまでも幸せに暮らしましょう!!」

    ルフィ「み゛んな゛…俺を逃がすために、犠牲になっちまった…俺はこんな姿だじ…!!!」

    ビビ「皆はきっとルフィが生きてくれてて喜んでるとおもうわ!!」

    ビビ「(本当は私が皆を騙して置き去りにしたんだけど…ルフィを生かすためだったし、皆わかってくれるよね!!)」

    ルフィ「うぁ…」ブビブビブブブビブビブビブビ

    ビビ「いやーんルフィのう〇ち、とってもラブリー!!上手に出せて偉いわルフィ!!」

    ルフィ「みっ、み、みっ、皆、みっ、皆……」ブビビブビブビブリュリュビュリュリュビビュ

    【ビビ「ルフィ!トイレは大丈夫!?」ルフィ「…たのむ…」】の続きを読む

    このページのトップヘ